老け顔の改善法|様々な効果を期待できるボトックス注射|美容外科で受ける治療

様々な効果を期待できるボトックス注射|美容外科で受ける治療

老け顔の改善法

レディ

経験豊富な医師に依頼

年齢とともに変化してくるのが肌の状態ですが、その中でも多くの人を悩ませているのが目の下のたるみではないでしょうか。目の下にたるみがあると疲れた印象を与えてしまいますし、年齢よりも老けた印象になってしまいます。軽度ならメイクでカバーすることも出来ますが、徐々にそれも難しくなるのでそうなった場合は美容整形で対処すると良いでしょう。目の下のたるみの原因は脂肪が過剰に溜まってしまったことによります。したがってこれを取り除けば解決することが出来ます。その方法には切開法や脱脂法などがあり、たるみの状態などに合わせて選びます。いずれの方法も安全性の確立された治療法ですが、きれいに仕上げるには技術が必要です。したがって、治療を依頼するときは経験豊富な医師を選ぶことが大切です。

いろいろな施術法

目の下のたるみの原因は余分な脂肪が溜まっていることなのでこれを取り除くことで解決することが出来ます。脂肪を取り除く治療方法には切開法と脱脂法があり、切開法は下まつげの生え際を数ミリ切開して脂肪を取り除きます。下まつげの生え際を切開するので傷が目立ちにくく、術後1週間程度で腫れが治まりきれいな状態になります。脱脂法については下瞼の裏側に穴を開けて脂肪を取り除きます。下瞼の裏側に穴を開けるので傷は見えず、皮膚の切開は行わないので回復が早い方法だと言えます。また、最近は脂肪を取り除かず移動させるだけで目の下のたるみを修正するハムラ法という治療法もあります。これらを目の下の状態や理想の形に合わせて使い分けることで、若々しい目元を作ることが出来ます。